恵方巻きと巻き寿司弁当



節分です

娘も高校生になると
さすがに豆まきはしませんが・・

恵方巻きは、しっかり食べました

今日は娘の体調が悪く、学校をお休みしたので
お弁当に持って行くはずだった巻き寿司・・
おうちでのんびり食べることになりました。

がぶりも、もちろんしましたが
カットしてお皿にも並べてみました。

お弁当用の予定だったので
生ものは入っていません

縁起の良い七福神に由来して具材は7つ。

しいたけ甘煮
だし巻き卵
きゅうり
カニカマ
ボイル海老
フリルレタス
とびっこ

酢飯は黒米を炊いて作り
白ごまをパラパラ・・
あと大葉とマヨネーズも一緒に
巻き巻きしました〜

それからイワシのつみれ汁も。
小さくて丸い紅白はんぺんが
可愛くて美味しかったです。

もりもり食べて
早く元気になってくれるといいな^^*



スパニッシュモスのモフモフ



スパニッシュモスってご存知ですか?

最近よく雑貨屋さんなどで見かけますよね。
これ、実は生きているんですよ

パイナップル科チランジア属の常緑多年草
ウスネオイデス(別名スパニッシュモス)。

我が家では、おトイレの棚に釘を打って
ぶら〜んと引っ掛けています。
長さでいうと今55cmくらいかな。

とっても可愛いですよ〜

名前はモフモフとつけました

お水やりも簡単です。
冬場は1週間に1回の割合で
ボウルに張ったお水に1晩浸けておくだけ。
夏場は、それプラス・・
たまに霧吹きでシュッシュするくらい。

手がかからないのでオススメです


こちらはワイヤープランツ。
おトイレに緑があると気分がいいですよね。

小さな癒しの空間目指してます

この週末は、こちらは雪は降りませんでしたが
お天気が悪いせいかいろいろ痛いです

・・冷えは禁物ですよね。
みなさまも暖かくして過ごしてくださいね

ポチッとしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 病気ブログ リウマチへ



冷蔵庫の修理とか



我が家の冷蔵庫ちゃん。

もうかれこれ10年以上使っているかな

うちに遊びに来る娘のお友達なんかは
みんな揃ってびっくりします。
「・・ちっちゃ!!」って

確かに、もう少し大きかったらなぁと
思うこともありますが・・
なんとかなってますよ〜^^

むしろ食材を買いすぎることなく
必要以上に詰め込むこともなく
私にはちょうどいいかなぁ。

・・調べてみたら、なんと
2003年製のWiLL FRIDGE mini Whiteですって。
そういえば昔WiLL製品ってありましたよね。
車とか、なつかしい〜

その仲間ってことは、13年ものですね

先日の話ですが・・
この子が、いきなり冷えなくなり

冷凍庫は大丈夫なのですが冷蔵庫が
全く音もしないし冷風も出ていないのです。

夫に見てもらったところ(夫はこういうの得意 )
どうやら霜を溶かすヒーターが壊れているそう。
メーカーに頼んで修理してもらうことにしました。

ところが、何しろ古い冷蔵庫なので
1か所の部品しか残っておらず
「この交換でダメならあきらめてください」
切なそうな顔でそう言われ・・
泣きそうになりましたいや泣きました

交換後、1週間様子を見ている間は
もうドキドキでした
夜中に冷蔵庫のモーター音をチェックしに
何度も起きたりしましたし
意味なく冷蔵庫の掃除ばかりしてました。

・・そんな想いが通じたのか
なんとか冷蔵庫ちゃんは復活してくれました

もしかしたら
新しい冷蔵庫を買う時期だったのかもしれません。
機能がたくさんついていてエコ仕様になっている
そんな冷蔵庫の方が環境にもいいのかも・・
そういう思いもチラッと頭をかすめました。

・・でも

やっぱり気に入っているものは
できる限り手をかけてあげたいなと思います。

やれることやってダメなら仕方ないけれど
できたら長く一緒にいたいなって
そう思います^^*

そんなこんなで我が家の家電は
とっても長生きです

ポチッとしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 病気ブログ リウマチへ



簡単スイートポテト



さつまいもを、たくさんたくさん蒸しました。
でも、蒸し芋だけじゃ飽きちゃうかな・・

そう思い、スイートポテトを作りました。

蒸した量の約3分の1です。
分量はきちんと計らなかったので
・・ゴメンなさい適当です。

さつまいもをワッシワッシとつぶして
バター&牛乳&三温糖&シナモンを入れて
最後に卵黄を表面にぬりぬりしました。

そしてトースターで焼くだけ

ちょっとしたことですが
美味しいスイーツに生まれ変わりました

そういうものなのかな

大好きな人に美味しいものを食べて欲しくて
・・ただそれだけのために
色々やってみようと思うのかも

夫と娘が健やかに過ごせること。
これが私の1番大事なことなのです^^*



もりもり朝ごはん



今日のお弁当は日の丸弁当です

明日からテスト期間が1週間続くので
しばらく娘のお弁当作りから解放されます。

嬉しいような、寂しいような

キャベツと厚揚げの甘味噌炒め
海老カツフライ(冷凍)
オクラのおかか醤油和え
プチトマトとコーンのチーズオムレツ

我が家の朝ごはんは
このお弁当の残りのおかずに
ごはんとお味噌汁が基本です。

お味噌汁はなるべくお野菜を多く入れて
栄養たっぷりにします。

そうなのです〜

みんな夜ごはんをしっかり食べないので
朝昼が1日の栄養補給の全てなのです

なので、けっこうボリューミーかも。

逆に、夜は・・

フルーツだったり
スイーツだったり

お楽しみのものを少し食べて
1日の疲れを癒すようにしています^^*

そうすると。

朝起きた時にはもうみんな腹ペコで
もりもりご飯が食べられるってわけです

どういう食事の、栄養の取り方がいいのか。
いろんな意見があると思いますが・・

私は、健康的に美味しく食べられることが
1番大事だなと思っています。
旬のものを感謝しながらいただく。
そして、それを糧にして健やかに生きていく。

美味しいものを食べて、笑っていれば
たいていのことはうまくいくと、そう思いつつ
いつもお料理しています




通院日と決意


最近は少し調子がいいので
2か月に1回になった通院日です。

リウマトレックスは4カプセルを維持。
フォリアミンもあり、保険のロキソニンも。

血液検査の結果も大きく変わらず・・
リウマチ因子は35〜45を行ったり来たり。
CRPもこのところはずっと0.3未満です。

1度、アレルギー性の肺炎で
約1か月間入院したことがあるので
アレルギー反応の数値も毎回調べます。

パソコンの画面を先生と一緒に見ながら
いつも丁寧に診察してくださいます。

大学病院なので、実はこれまで(12年間)に
担当の先生は5回ほど変わっています。

慣れてきた頃に移動になってしまうので
特に体調の悪いときは不安にもなりましたが
きちんと引き継ぎをしてくださっていて
新しい先生でも安心して診てもらっています。

このまま薬の量が減っていって
もしかしてゼロになることもあるのかな。

たま〜に考えます。
いつか、薬を飲まずに毎日を送ってみたいなって

焦らず・・ですが、焦ってしまいますよね。

次の3月の診察では

リウマトレックスをもう1カプセル減らしたいって
言ってみようかなと思っています
(まだダメって言われそうだけど)

・・言えるように、もろもろがんばろ




牡蠣のバター醤油炒め



牡蠣に含まれる亜鉛がリウマチに良いと聞き
冬には牡蠣をいっぱい食べるようにしています。

関節の細胞や組織の働きを円滑にし
免疫機能を強化してくれるのだそう。

・・せっかくなので
金麦の黒と一緒にわ〜い

味が、こっくり&しっかりしているので
ご飯はもちろんビールにも合います。

材料

牡蠣    10こ
バター   10g
牡蠣醤油  適量
塩胡椒   少々
片栗粉   適量

_顔擇蓮△△蕕じめ茹でておいて
 ペーパーで水分をしっかりとります
塩こしょうして片栗粉をはたきます
フライパンにバターを入れ溶けてきたら
 牡蠣を並べてこんがり両面を焼きます
ぐ貊峩火にし、牡蠣醤油を回し入れます

炒めるというより丁寧に両面を焼く感じかな。
牡蠣醤油がなければ普通のお醤油でOKです。

そうそう。

アサムラサキのかき醤油

冷奴にかけたり炒め物に使ったり・・
我が家ではお醤油と同じように使ってます。
牡蠣好きにはたまりません〜^^*

週末はさらに寒くなりそうですね。

暖かくしてお過ごしくださいね




黒米ごはん



いつもは雑穀米なのですが・・
今日は黒米ごはんにしました

娘はこれが好き^^

白米2合炊くときに
カレースプーン山盛り1杯の黒米
そして軽く混ぜてから炊飯します。

ただこれだけですが、もちもちして
とっても美味しいのです。

鯖の竜田揚げ
根菜ときのこの餡かけ
牡蠣のバター醤油炒め
ブロッコリー入りオムレツ
チョロギ

鯖の竜田揚げの上半分に
餡かけをとろりとかけました。

ごはんが進むおかずです。笑

牡蠣のバター醤油炒め
このレシピは次回書きますね



塩レモンの仕込み



友人のご実家で収穫したレモンを
た〜くさんいただきました

1つ1つが大きくてとても美味しそう♪

九州の大牟田産レモンです


そこで・・

前々から気になっていた「塩レモン」を
作ってみることにしました。

<材料>

国産レモン 2こ(400g)
塩     80g(レモン質量の20%)

作り方は簡単です。

煮沸消毒した瓶に、
塩・レモン・塩・レモンと重ねていくだけ。
最後は塩で終わりラップをして蓋をします。

*ラップをするのは蓋が塩で錆びないように
*輸入レモンは防腐剤が表面についているので
 必ず無農薬の国産レモンを使うこと

以上が注意事項かな

塩は、私はテキサス岩塩を使いました。
(家にあるのがこれだけだったので)

1日2〜3回上下させて常温もしくは
冷蔵庫で保管しておきます。

なんと、約1週間ほどで
お料理に使えるようになるそうですよ!

そして、保存期間ですが・・
冷蔵庫ならば数ヶ月は保存できるそうです。
発酵食品なので週に1回は瓶を上下に
ふるといいそうです。

うまくいくかなぁ〜

今から楽しみです



雪とこわばり



関東では
この冬初めての雪になりました

新しく買ったマフラーが大活躍

グレーと赤のタータンチェック。
大人っぽくて華やかでお気に入りです。
こういう小物が1つあると
寒くても気分が上がりますよね。

   *    *    *

今朝は、手と足の指のこわばりが
なかなか溶けませんでした

こわばるっていうのは
うまく曲げられないことです。

手の指は曲げられないと
物がつかめないので不便ですし
足の指は床に接すると痛いし
転びそうでうまく歩けません。

歩くときって
足の5本の指で地面を踏みしめて
うまくバランスをとっているのだなぁ。

しみじみ思います。

熱いお湯で温めて
身体もあったまってくると
自然と曲がる範囲が増えてきて
こわばりは、なくなります。

だいたい30分くらいかな

北風ピューピューの寒い朝より
こういう、しっとり雪の日の朝の方が
こわばりは、あるように思います。

気温というより湿度が大きく
関係するのかもしれませんね・・

みなさまもどうか暖かくしてくださいね^^*




calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

最新記事

カテゴリ

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM