雨の中の通院

降り続く雨の中、病院へ行ってきました。

・・・寒かった〜(>_<)

血液検査の結果は良好でしたが
アレルギー反応が少し上がっているとかで
薬の量を減らすのは先送りとなってしまいました。

リウマチだけなら問題ないのですが
私の場合、アレルギー性肺炎も抱えているので
なかなか思うようにはいかないようです。

まぁでも、徐々にでも良い方に向かっているのだから
贅沢は言えませんよね(^^)

さてさて。



「竜馬がゆく」は5巻目に突入しました♪

ちょうど竜馬が軍艦(観光丸)をはじめて手に入れたところです。

司馬遼太郎さんの本は「余談(?)」と称する時代背景や人物の説明が
多く盛り込まれていて、読んでいてとても分かりやすく面白いです。

一気に読んでしまいたい気持ちをグッとこらえて
少〜しずつ楽しんでいます(*^_^*)



インフルエンザVS子どもたち



インフルエンザが猛威をふるっているようです・・・

今日は通院日だったので病院に行って来ましたが
確かに以前よりマスクの自販機が増えてたり
アルコール消毒液が置いてあったり。

まぁでもマスクをしていない人の方が圧倒的に多く
ちょっと拍子抜け・・・でも私はしっかりマスクして行きました☆

「1番いいヤツしてってね!」

娘に念押しされ、渡されたマスクは・・・
ウイルス99.9%ブロックとかいうちょっとリッチなヤツ☆
・・・ホントにブロックするのかな(^_^;)だとしたら、スゴイ!

アレルギー性肺炎や気管支ぜんそくの病歴を持つ私は
きっとインフルエンザ菌に弱いのだろうなぁ〜
重症化するのかも・・・と思うとちょっと怖いです。

どうにかこうにかリウマチの血液検査も終わり、数値も良好♪

なんかいい感じだわ〜(*^_^*)

のんきにそんなことを思っていた矢先・・・

娘のクラスが学級閉鎖に(>_<)
ついこの間なったばかりだったのに!

楽しみにしていた数々の行事が延期になったり中止になったり。
もう娘も娘の友達もがっかりです。

・・・ハロウィンパーティ☆

せめてこれくらいはやってあげたいなぁ。
もしできなくても「中止」ではなく「延期」にしてあげなきゃ!!

「インフルエンザなんて嫌〜いっ!」

プンプン怒ったり、がっかりしてシクシク泣いている子どもたちを見ていると
仕方のないことだと分かってはいても、やっぱり胸が痛みます・・・

よ〜し!
手洗い、うがい、予防につとめなきゃ!!

今できることをちゃんとするのがとっても大事です(^_-)-☆



冬じたく

かわいらしい「ことり」たちを江ノ島駅で見かけました!



とっても暖かそう(*^_^*)
サイズもぴったりだし、江ノ電カラーがよく似あってる♪

こういうの大好きです☆

・・・さてさて。

私もそろそろ身体を冷やさないように気をつけなきゃ(^^)

ちょっと早いですが「冬じたく」です。

室内用の手袋や靴下、いつもチョイっと羽織っている赤いカーデ・・・
どれももう長く使っていますが、それでも好きだから
きっとこの冬も着ます(^_^;)

そして入浴剤も常備☆

気分がよくなって長くお風呂に入っていられるので
寒い季節にはかかせません。

いろんなものを試したけれど、今は「きき湯」の緑色に落ち着いています(^^)
香りが何と言ってもいいし効果もありそうな気がするし・・・

あとは・・・辛いものがあればバッチリかな☆



通院日♪

久々の通院日でした。

のんびり夏休みのせいか炎症反応の数値もよく(^^)
これから寒くなるので様子を見ながらではありますが・・・

プレドニンという薬の量が1錠減りました☆ヤッタ♪

待合室で読んだのは・・・



「小川未明童話集」(新潮文庫)

何度も読んでいるのですが、また読みたくなるから不思議(*^_^*)
病院にもよく持っていく本です。

「赤いろうそくと人魚」は子供の頃に絵本か本を持っていて
読むたびに暗くて怖い悲しい気持ちが広がっていったのを覚えています・・・

他の明るい絵本に混ざってコレだけ異質な感じでしたが
う〜ん。なぜか好きでした(^^)

この文庫には25編もお話が詰まっているので
ちょこちょこ読むには最適かもしれません☆
短くても胸にグサリときたり、はっとさせられたり・・・

あ〜、また読みたくなっちゃいました(>_<)



リウマチの性質?

雨です・・・

ここのところあまり身体を休めていないせいか
手の指やら足の指やらが痛いですっ・・・

昨日の授業参観もひびいているのかな?
2時間同じ姿勢で立っているというのも
あまりよくないのかもしれません。

う〜・・・テンション下がるなぁ〜

したいことはいっぱいあるのにっ☆



手や足の関節痛だけならまだしも
こういうときというのは全体の倦怠感&眠気もやってきて
もうホントにだめだめモード全開です。

実はリウマチの患者数は意外に多くて
病院の「膠原病・リウマチ科」の待合室にいると分かるのですが
年配の方だけでなく若い方も多く見られます。

病気の性質として・・・
今日の私のように「だめだめな時」と「痛み少なく気持ちが元気な時」とが
波のように行ったり来たりするので、きっと自分から言わない限り
周囲の人たちには知られにくいだろうなと思います。

「だめだめな時」というのは基本的に家から出ませんし
その反動で、外に出て活動するときは妙にはしゃいでしまいますし・・・(^^)

安静にしていればいいと分かっていても
日常生活は行わなければならないわけで・・・
幼いお子さんをお持ちの方や
介護をされている方などは本当に大変だろうと思います。

誰かに言ったことで痛みがなくなるわけではないけれど
かえって気を使わせてしまうかしら・・・と思っているより
いろんな人に病気のことを知ってもらった方が
自分も含めた多くの人のためにもなるのでは??

いつもそんなことを思いながら
リウマチのことを書いています(^^)



CRP

昨日は通院日。

どこの薬局も品薄&品切れの今・・・
のんびりしていた私は当然のように新しいマスクを買いそびれ
仕方なく使い古しのガーゼのマスクをして病院へ行ってきました。

・・・まぁ何もしないよりは・・・ねぇ(^^)

血液検査の結果は・・・
少〜しCRP(C反応性タンパク)の数値が上がっていたくらいでした。
これはリウマチが悪さをしていて痛みが出てきているかも?ということです。



いつも検査結果のデータをパソコンの画面で見せてもらいながら
先生とお話するので数字音痴の私でも少しは分かるようになりました♪

CRPとは炎症反応のことです。

身体に「炎症」があるとぐ〜んと数値が上がります。
健康な人の正常値は0.3mg/dl以下です。

風邪をひいたり、大きなケガをしたり・・・ということでも
身体に炎症はおきて数値が上がるので
リウマチのせいだけで数値が上がるとは限りません。

実際に肺炎で入院したときには
この正常値が2000mg/dlまで上がっていたから驚きです!

風邪をひいたくらいだと2〜3mg/dlくらいかな?
リウマチの痛みのひどいときには50〜500mg/dlになることもあります。

ちなみに昨日は0.8mg/dlでした☆

毎回行う血液検査では約40種類もの項目があって
白血球や好中球数、リウマチ因子、カルシウム量などのほか
薬の副作用で肝臓や腎臓が悪くなっていないかなどということも調べます。

チクンッ・・・きゅ〜っと毎回痛いけれど
それだけのことを調べてもらえるのだからガマンしなくちゃ・・・ですね(^^)

・・・娘は毎回、学校から帰ってくると聞きます。

「病院・・・どうだった?おくすり減った?」

娘なりに心配してくれているのだな〜と思いますが
不安にさせちゃっているのね・・・と自分をふがいなく思うばかり・・・
私の母も身体が弱かったので、娘の気持ち・・・よ〜くわかるのです。



「娘が心に描く丈夫で元気な明るいママになろう☆」

病院の日はいつもそう思います(^^)



季節とリウマチ

春ですねぇ(^^)



暖かい日が続いています。
リウマチなんて!と思われがちですが・・・
こういう季節の変わり目に痛みが現れることが多いのです。

気温が低くて身体もシンシンと冷える真冬よりも
大気が不安定になったり気温の寒暖が顕著な春やら秋やらの方が
実は気をつけなければならないのです。

「気をつける」

そうは言っても・・・なかなかできるものではありません。
暖かくなれば動きたくなるもの!!
そりゃあ動物なのだから当然といえば当然(^^)

そうして・・・ぷはぁ〜

テンション高く動き回ったあげく・・・
痛くしたり体調を崩してしまうのです。

飲んでいる薬の量は一定なのに何だか不可解だヮ。

こういうときは・・・
活動・休憩・活動・休憩・休憩・・・活動・休憩・休憩・・・
・・と、まぁこんな調子でやってます☆



ビタミンD処方

今日は通院日でした。

毎回、血液検査をします。
そしてその結果を見ながら先生とお話をして
薬の種類や量を決めていきます。

プレドニンという薬の量が減ったので
喜んでいたのもつかの間・・・
ビタミン剤を処方されました。

「ビタミンD」
骨粗しょう症の予防のためだそうです。

ステロイド薬(プレドニン)を長期間服用していると
副作用の1つとして骨が脆くなることがあり
今から骨を強くするカルシウムをとっておこうというわけです。

なんだかなぁ〜。

それって今から一生飲み続けるってコト?
・・・ちょっと気が重くなっちゃいました。
ただのビタミン剤なのに(^^)ね。



一生つき合っていく病気だと分かっていても
やっぱどこかで期待しているのかな〜

もしかしたらコロッと治っちゃうかも♪って(^^)



てこの原理、大活躍です☆

私、実はここ何年も・・・
ペットボトルのキャップを素手で開けていません(^^)

痛くて開けられないときは勿論ですが
痛くなくても勢いで開けてしまわないように
とても気をつけています。

とは言っても。
いつもいつも誰かが開けてくれるわけではありません。

1人でいるとき手伝ってくれるのがこの子です☆

もう何年も愛用しています♪

使い方は簡単!
丸いところにフタの部分を挟み込んで
ぐるりと大きく回すだけです。

こういうの・・・「てこの原理」っていうんでしたっけ(^^)?
とにかくチカラいらずで簡単に開けられます。

こういう一見チマチマした努力が
リウマチを悪化させないコツなのです(^^)たぶん。



イタタタタ(^_^;)

季節の変わり目です・・・

おとといの夜あたりからかな(^^)

ジクジクする痛みが強くなってきて
気のせいか手の指の関節も腫れているような・・・

最初に第2関節がボワ〜ンと膨らんで
少し赤くなるのですぐに気がつきます。

夜寝る頃になると
手首や膝や足の親指の付け根まで痛くなり
手でさわってみるとじんわり温かい・・・
つまり炎症を起こしているのです。

こうなると温めても痛みはおさまらず
結局その夜はあまり眠れません。

ハイペンという痛み止めの薬。
ちゃんと毎日飲んでいるのになぁ〜

薬なしだったらどうなんだろう?と想像すると怖いし
ハイペンが効かなくなったら?と思うと不安なものですが
それでも発病した頃の痛みや不安に比べたら
これくらいは大丈夫と思えるから不思議です(^^)

リウマチになって
あきらめたものも多くありますが
今まで気づかなかった多くのことに目を向けられるようになったのは
この憎らしいリウマチのおかげかもしれません。

これからもずっと・・・
うまくつき合っていかなきゃ♪ですね(^^)




calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

最新記事

カテゴリ

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM