ランのちから



甘えん坊のランちゃんは
いつも私の側にいます・・・

台所でお料理しているときは、冷蔵庫の上(↑写真:足がカワイイ^^*

洗濯ものをたたんでいるときは、洗濯ものの山の中

椅子に座って本を読んでいるときは、膝の上

お風呂に入っているときは、お風呂場のドアの前

そして

たいていは くーすー かーすー 寝ています(笑)

無理に起こすのもかわいそうなので
ついついそのままにしてしまい
仕事がはかどらないことといったら(^_^;)

なんだかランちゃんが来てからというもの
家の中の時間の流れみたいなものが
ゆっくりのんびりになったような・・・

う〜ん。
猫のちからってすごいなと思います☆





ランちゃんダイエット中(笑)?


ラン&ネグセ(寝ぐせのあるタイワンリス)

うちの凛々しい猫ちゃん。
ランちゃんこと「嵐次郎」♂4さい・6キログラム

顔は男前なのだけれど実はとっても甘えん坊で臆病(^_^;)
そのギャップがまたかわいいのだけれど・・・

お医者さんからの厳しい一言☆

「ちょっと太り気味かな?」

・・・を真摯に受け止め、只今ダイエット中なんです(笑)

写真では分かりづらいですが、おなかがちょっとタプタプ?な感じで。
う〜ん、「サイエンスダイエット」の「インドアキャット」なのに、ね。
(↑とっても健康的でヘルシーなご飯なんです〜)

かわいそうですがランちゃんの健康のためだもの(>_<)
泣く泣くおやつを半分に・・・・

ごめんね、ランちゃん。

何も知らないランちゃんは、毎朝おやつのカツオちゃんを私におねだり。

「・・・今日はカツオちゃん、ないのよ〜」

私のしょんぼりした顔を見てあきらめるラン。
かわいそうですが、しばらく続けて様子を見ようと思います。

がんばれ、男ランジロウ!!



ランのきもち



ランちゃんは、ひとりで家にいるとき寂しくないのかな。

・・・大抵は寝て過ごしているようだけれど(笑)
でも、もしもう1匹いたらそれなりに楽しいのかも。

寝るときもくっついて一緒に眠ったり
追っかけっこして遊んだり

そんなこともできるんだよなぁ〜

外出から帰ってきたときの車の音や玄関の鍵を開ける音を聞きつけ
いつも玄関のドアぎりぎりの所まで迎えに来てくれるラン。

仕事やお出かけで留守にする時間が多くなればなるほど
あれこれ考えてしまいます。



とはいえ・・・

この甘えん坊ランが他の猫ちゃんに餅を焼かないはずはなく
このままの方がいいのかしらと思い直したり。

う〜ん、ランの気持ちが知りたいっ(>_<)

 

ランと鯉たちの距離



水槽に棲む鯉の黒姫(くろひめ)&斑尾(まだらお)ですが
ランちゃんのガラス越しの猫パンチに怯えつつも元気にしております☆
室内だからか全く食欲は落ちることなく、毎朝パクパクやっています。

ランちゃんは、そんな彼らのご飯の時間が大好き♪
家中のどこにいてもダッシュでやってきて・・・じ〜っと眺めています。
水面近くにパクパクしにやってくるのがたまらないみたい^^

そして、なぜかこの水槽の水がお気に入り♪

鯉たちや水草のダシが出ているのかな(^_^;)
よくピチャピチャと美味しそうに飲んでいます。


・・・おなか壊さないといいけれど(笑)

実は今、キャラクター制作を頼まれていて
絵本のスワンちゃんそっちのけで取りかかっています。
明日はそのラフスケッチを見ていただくことになっていて
・・・なんだかとっても緊張〜(>_<)

はじめてのお仕事なので精一杯がんばります^^*



インフルエンザ週間・・・

この1週間、ほとんど家の中で過ごしました。
・・・というのも娘がインフルエンザになり。アワワワ(・_・;)
子どもの高熱というのは何度経験しても慣れないものです。

まぁそれで野鳥観察やら、ランちゃんとのスキンシップやら
いつも以上に思う存分、た〜っぷりできたのですが^^*


(↑ほら♪こ〜んなこともしちゃったり^^)

初期にリレンザを処方してもらいゆっくり休んだおかげで
娘もすっかり良くなり、ようやくいつもの生活に戻りました。

毎日、豚肉と野菜たっぷりの鍋に梅干しおにぎり、そして緑茶、緑茶また緑茶。
そればっかり食べて過ごしましたが・・・それがよかったのかな。
なぜか夫や私までとても体調良く、インフルエンザにも罹ることもなく
食生活・・・もっともっと大事にしなきゃと思いました。

猫のランちゃんはというと・・・
普段と違う娘の様子をランちゃんなりに心配しているのか
めずらしく娘のベッドで一緒に寝たりしていました。

・・・そんな優しいランの姿が見られたのはうれしかったけれど
インフルエンザ、まだまだ猛威をふるっているそうです。
みなさまもどうか予防を万全になさってくださいね。



冬の楽しみ♪



12月になりました。

だんだん寒くなってきますが・・・

実は、ランちゃんがくっついてきてくれるので
とてもうれしい季節でもあります。

夜眠るときは、私の腕まくらにちょこんと頭をのせて朝までぐっすり。

ほんとうに。

私をお母さんだと思っているみたい^^*

とっても甘えん坊なので何だか娘の赤ちゃんの頃みたいです。
娘は・・・赤ちゃんの頃ものすご〜〜〜く抱っこしました。
だって、寝かしつけるときにお布団の上に置くと泣いちゃうのだもの。

まだ3時間おきにミルクをあげていた頃。

ミルクの後、立ったまま抱っこで ゆ〜ら ゆ〜ら
「お?寝たかな?」
そ〜っと横にすると、途端に目がパチッ☆と開いてウギャ〜!!
そしてまた抱っこで ゆ〜ら ゆ〜ら

いくらそ〜っと置いても、お布団を温めておいても
ふわふわの毛布にくるんでも・・・
なんでだろう?私の身体から離れたのがバレちゃうのです(^_^;)

あれこれ試したり、何度も同じことを繰り返すうちに気づきました。
「そうか、この子は抱っこの状態で眠りにつきたいのね」

それからは、無駄な抵抗はやめました(笑)

ミルクの後には静かな音でスピッツをかけて
そのアルバムが一巡する頃まで抱っこで ゆ〜ら ゆ〜ら
「花鳥風月」・・・正宗くんの声が子守唄がわりでした。

私の中で1番腕っぷし?がマッチョになった頃の話です^^

生きものなのだから、ぬくもりは大事ですよね。
というか、赤ちゃんにとってはそれがすべてだし!
ランちゃんだって同じだわ〜と力説していたら娘がぽつり。

「3才のランは人間でいうと、もうりっぱな大人だし」

いいや・・・聞かなかったことにしよう。
楽しみがなくなっちゃうとこまるし(^^ゞ



ランの楽しみまた1つ・・・


(↑黒姫と斑尾はアナカリス(藻)の中に隠れてます〜)

この季節になると、外に干してある洗濯ものに
金木犀の甘い香りがうつるのがうれしくて(*^_^*)

ついつい陽が落ちても干しっぱなしにしてしまいます。

そうそう。

猫のランちゃんにとっての朗報☆
この夏の猛暑で外の甕の中には置いていられなくなった鯉たちが
夏の終わりから、部屋で一緒に暮らすようになりました。

以前にカメの「サスケ」が暮らしていた水槽(もちろん蓋なしです)が
今度は鯉の「黒姫(くろひめ)」と「斑尾(まだらお)」の家に!
外の甕にいたときよりも2匹の様子がいつも見えるので嬉しい〜♪

1番大喜びなのは・・・もちろんランちゃん^^

水槽の横にはりついて監視&ガラスごしに猫パンチ。
たまに水槽の水を上からピチャピチャ飲んでいることもあるのですが
なぜか怖いもの知らずの鯉たちは逃げようとしないし。

黒姫と斑尾を猫パンチで傷つけないか。
ランが水槽の水でおなかを壊さないか。

2重の意味で心配です、大丈夫かな〜(・_・;)

・・・うまく共存してくれるといいな^^*


サスケ、大きなお家へ・・・



我が家に来てからもう5年目になるカメのサスケ☆

朝晩2回ガフガフとゴハンを食べ、カツカツとよく動き回るせいか
・・・想像以上の成長っぷり(笑)

今までの水槽(30×45cm)では手狭になり
30×60cmの大きな水槽にお引っ越しすることになりました♪
場所もキッチンの棚の上からリビングの陽のあたる窓際へ・・・



カメは長生きと言いますが・・・

ホントです(*^_^*)

私も娘と同じ7歳のときに買ってもらったカメの「ぽんちゃん」
まだ元気に弟の家で暮らしています。
さすがに大きくなり、もちろんガラスの水槽も大きく重たくなり
夏場の水替えはかなり大変みたい(^_^;)

うちのサスケは☆

娘がお嫁に行くときに一緒に連れて行くことになっているので
未来の娘のダンナさまに水替えをお願いすることになりそうです(笑)



ランちゃん病院にいく

このところ右耳の横をカリカリと掻いてばかりいたランちゃん・・・

そこだけ毛がなくなっちゃって痛々しいので
オロナイン軟膏をつけてしばらく様子をみていましたが
ハゲちょろんの部分はどんどん広がっていき・・・

「よし、お医者さんに診てもらうか!」

夫の一声で、ランちゃんの大の苦手な外出をすることに☆

ランちゃんこと嵐次郎は完全な室内猫。
毎日、窓から小鳥たちやお散歩中のワンを眺めているだけなので
外の世界に、と〜っても臆病なのです。




↑お友だちのカモメと♪(左が嵐次郎)

案の定、キャリーバックに入れようとすると
隙間から猛ダッシュしてベットの下に一直線!

なんとか抱っこしてそのまま車に乗せて獣医さんのところまで行きました。
リードなんてもちろんないので怖かった〜(>_<)
・・・といっても、小心者の私はとても抱っこする自信がなく
夫に抱っこ係をお願いしたのですが(^_^;)

検査の結果、カビでも虫でもなく・・・アレルギーらしいということで
お薬(私とおそろいのプレドニン♪)をいただいてきました。
錠剤なので砕いてゴハンに混ぜてあげました。


↑帰って来て、お疲れ&放心状態の嵐次郎(^_^;)

最近あげ始めたランちゃんお気に入りのおやつ。

「かにかまスライス☆」

どうやらコレが原因みたい(・_・;)・・・ごめんね、ランちゃん。



ランのもやもや・・・

最近ふてくされ気味のラン・・・



理由は分かっています。

娘が夏休みでず〜っと家にいるから(^_^;)

娘が小学校へ行っている間や友達と遊びに行っている間は
いつも私と2人きりだったのに、なにやら最近はお留守番ばかりで・・・

「あれあれ、なんで??」



こちらはランの爪とぎ&遊び場・・・



屋根がこんなんなってます・・・

きっと、家に1人きりになっちゃって
寂しさ&モヤモヤをぶつけたに違いありません。

ランなりのSOS!

夜眠るときは私の腕まくらでスヤスヤのランですが
日中は確かにあまりランとまったりできていなかったかも・・・

う〜ん。

ランにとっては我が家がすべてなのだから
もっともっといっぱい愛してあげねば(>_<)

こうなるまで気づかずゴメンね・・・ラン。

今日は「猫じゃらし」で思う存分あそびました♪




calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

最新記事

カテゴリ

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM