膠原病リウマチ科へ(経過2)

↑2016年も「ほぼ日手帳」(左は2015年版)

関東では朝方、初雪が降ったそうですね
起きた時にはもう小雨になっていました。

とても寒いです

風邪をひいてしまい、咳が止まらず
手や足の指の関節の痛みもあり・・
今日は全然機能しない1日になりそうです。

以前書いた続きでも書こうかな

↑この続きです。

リウマチの可能性が高いということで
大学病院を紹介してもらいましたが
心の中は不安でいっぱいでした。

それまでしていた本屋さんの仕事は
手の指と手首の関節の痛みで続けられなくなり
娘も、もうすぐ小学校に上がるという時期で。

リウマチのことを知ろうと本を読んでも
あまりいいことは書いておらず・・

それでも。

早い段階で専門医の先生に診てもらえたことが
今の穏やかな状態に繋がっているのかなと
波はあっても、生活できているのかなと思います。

アザルフィジン→リマチル→リウマトレックス

最初の2年間で試したお薬です。

副作用の少ない弱いものから始めましたが
飲み続けていると効かなくなってくるらしく
痛みが抑えられなくなる&血液検査の数値で
次々と違うものに変えていきました。

とにかく痛くて、いつも手首や人差し指に
消炎効果のある貼り薬を巻いていました。
手首はサポーターをしていないとグラグラで。

フライパンも持てないし、包丁も使えず
割り箸のようなカクカクしたお箸が使えず
(指が痛くて力が入らないのですよね )
マイお箸をいつも持ち歩いていました。

今現在も、割り箸の形状によっては苦手ですが
最近の飲食店はプラスチック製のお箸が多く
とても助かっています。
ただ、残念ながらステーキやハンバーグを
ナイフとフォークで切るのはできないので
いつも夫にお願いしています

さて。

リウマトレックスは本当によく効くお薬で
今もこのお薬を飲んでいますが・・
途中飲めなくなった期間がありました。

その間はずっとプレドニンとの戦いでした

・・長くなってしまいましたので
その話は、また次の機会に書かせてもらいますね。

最後まで読んでくださりありがとうございました

ポチッとしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへにほんブログ村 病気ブログ リウマチへ



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

最新記事

カテゴリ

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode
みんなのブログポータル JUGEM